MENU

 本当にネットでたまたま見つけた、食事を食べるだけのパパという関係。
父親からは学校の資金を出してもらえないから、パパを見つけてお金を何とかしなければって思ってしまったんです。
だって、大人の関係は作らないんですから、すぐにでも気楽な気持ちで始めることができてしまうんです。
本当に渡りに船だな、こういう関係を知ることができて良かったなって感じでした。
パパをみつける事ができれば、食事まで食べさせてもらうのにお小遣いを貰えてしまう、素晴らしい関係じゃないかと思えてしかたがありません。
こうなったら一刻も早くパパを探し出して、お小遣いを貰いながら資金を蓄えなければって気持ちになってしまっていたんです。
だけど、私は完璧な初心者だから、どうやって相手探しをすればいいのかな?って感じになってしまいました。
そこで、いつも使っているツイッターは便利だしユーザーが多いから、こちらを使えば相手が探せるかもって思ったんです。
食事だけでお金をくれるパパ募集をツイッターで始めていく事にしました。
とっても気楽過ぎるお金を稼ぐ方法だから、早めに相手がさがったらいいなと、そんな妄想を繰り広げながらツイートをはじめて見ました。
すごくたくさんの人たちが使っているんだから、きっとお金持ちのパパが私のツイートを見て興味を持ってくれるはずだと考えていたんです。
たくさんのお金を貯める事ができちゃったら、確実にビジネス英語の勉強も始めることができるんです。
気楽にお金を稼ぐ方法なんだから、絶対にパパと知り合ってやるぞという気持ちを強めるばかりでした。
ツイートしたところ、少しずつ反応が現れてきたのでドキドキしてしまったのです。
きっとこの中から、私のパパになってくれてたくさんのお金をくれる人が出てくるはずだ、そう思いながらメッセージを読んでいく事になりました。