MENU

 大学を卒業してからビジネス英語の学校に通って勉強したいって考えるようになっていたんです。
その方が将来的なことを考えると、プラスになるのは間違いがないと思いました。
自分でもビジネス英語の勉強は興味を持っていましたし、専門の学校に通ってみっちりと勉強をやりまくるなんて思ってしまっていたんです。
だけど、学校に通うには多くの資金が必要となってきてしまうのです。
当然自分で出すことなどできませんから、この話を親にしてみることにしました。
大学卒業してから、ビジネス英語の勉強をしたいとお願いしてみたのですが、親としては、まずはしっかりと就職をして収入を得てから勉強をすること、そう厳しく言われてしまったのです。
大学を卒業してからは大人として、自分で何とかしなければいけないというのは親の考え方のようでした。
私としては卒業してからすぐに勉強したいという気持ちもあり、資金は自分で調達しなければと思ったのです。
アルバイトも以前よりも多めにシフトをいれてもらい、給料も貯蓄するようにしていきました。
だけど、時給が安いので簡単にお金を貯めることができないのです。
やはり学生のアルバイトでは、専門学校に通って勉強するための資金を得るのはかなり難しいなと思えてしかたがなかったのでした。
こんな私が、たまたま知ったのが食事だけでお小遣いを貰えるパパ活という方法でした。
これってセックスしないからすごく気楽だし、人によっては随分たくさんのお金をもらっている事も分かったのです。
専門語学校に通うお金がない私にとって、そのお金を稼ぐ方法はパパ募集が一番じゃないかと思えてしかたがありませんでした。
気軽過ぎるお小遣い稼ぎのパパという関係、お金を得るためにも持ってこいだと考えられたのです。
大人の関係を作らないため怖さを感じることもなく、気楽に挑むことができるのですからね。